アッくん

609: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/07/16(日) 12:12:27 ID:9PjzTZQY0
アッくん、表面上冷たいだけで身内にダダ甘だぞ
とことんランスロットと真逆

613: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/07/16(日) 12:15:41 ID:BT3MwuIk0
アルトリアに叛逆した時点でアグラヴェインのモードレッドの評価とかマイナスまで落ちてるのでは

616: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/07/16(日) 12:17:25 ID:9PjzTZQY0
>>613
んな事は無い。獅子王にハブられてるモーさんを
何とかキャメロットに入れようとしてたくらいだぞ

617: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/07/16(日) 12:17:59 ID:kokynUZw0
>>613
6章みた感じだとそうでもなかったね 普通にモードレッド気にかけてたし
まぁ根本的な原因であるモルガンのこともよくわかってるからな

その辺はアッくんが実装されてマテリアルとかに乗ったときの情報に期待しよう

634: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/07/16(日) 12:38:19 ID:F6lo/lKo0
>>613
アッくんは母親がモードレッドに何を期待してるかわかってるから
別に嫌ったりしないと思うな 「ああ、結局やっちまったか・・・」ぐらいで
自分もスパイとして送りこまれたんだし

619: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/07/16(日) 12:19:39 ID:t6UdiueU0
アッくんって身内というか気に入った人には甘いタイプ

622: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/07/16(日) 12:22:39 ID:kokynUZw0
>>619
6章でベディが反獅子王軍にいるって知ったときも驚いてた上に
「本当なら改めて獅子王の傘下に誘えばいい」みたいに言ってたからな

女嫌いでも三蔵ちゃんの能力を正しく評価してスカウトしてたし
実益があれば自分の意思は排除できるタイプでもあるんじゃろ

ただしランスロットは除く

633: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/07/16(日) 12:37:53 ID:HLBRDz3A0
>>622
ランスは行動が行動だけに仕方ないね……

621: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/07/16(日) 12:21:11 ID:66dHhMrY0
流石に6章でまたモードレッドが反逆起こしたらアグラヴェインも容赦しなかっただろうが
生前の出来事は主にモルガン、リリーフ役でランスロットのせいだと強く思ってそう気がする

623: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/07/16(日) 12:24:40 ID:u7aoIVWU0
ダダ甘なんて描写はないだろ
結局、獅子王のモードレッドは外に置いて使い潰す方針に強く反対もしないし

626: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/07/16(日) 12:27:56 ID:kokynUZw0
>>623
まぁ甘くはないが情がないわけではないだろうさ
反対しなかったてのも
「モードレッドがキャメロットにいればもっと仕事の効率あがりますよー(チラッチラ」
「え?アッくんもガウェインみたいにロンゴミ粛清希望なの?」
「アッハイ…」
て感じだったし
結局「死ぬ前の最期の自由こそが慈悲でもありますよね…」て無理やり納得しようとしてた

628: 僕はね、名無しさんなんだ 2017/07/16(日) 12:30:23 ID:9PjzTZQY0
>>623
甘いは甘いよ
獅子王に吹っ飛ばされたガウェインを真面目に心配してたのアッくんだけだし

まぁ、最終的に塔完成したら収容されないのは確定してるから
それまで自由にさせとくのが貴方の優しさですね、と自己完結しちゃったからね
モーさんと獅子王を比較して獅子王取っただけ

aa


引用元: http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1500134820/