虚月館殺人事件

802: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/12(土) 20:15:12 ID:dErscLOk0
そもそも何故シェリンガムはもう一人を隠そうとしたのか

808: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/12(土) 20:19:37 ID:rd./8EPg0
>>802
探偵だしそこは別に疑問に思わなかったが
会ってる人物隠したいならカップ一人分だけ頼んで自分は飲まなきゃいいんだよな
対応が半端だ

810: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/12(土) 20:22:24 ID:6yUZSSKc0
>>808
よりによって左利き用カップなんて特定材料をわざわざ持ってこさせるのも不自然極まりないよな

822: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/12(土) 20:27:09 ID:WRO5MyOQ0
>>810
デザインが違うってことだったから右利き用と合わせると何かわかるのかもしれない
例えば意味深な紋章とか館に隠された秘密の部屋の場所を示す暗号とか!

818: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/12(土) 20:26:04 ID:cvxiR4ME0
>>808
仮に本当に密会があったとするなら、凄腕の探偵や合っている人物がその辺を怠るのは不自然だし、
逆説的に密会自体には何もやましい事がなかったという見方も出来るな
その場合クリスが犯人でその時シェリンガムに会っていた人物に疑いを向けさせるために利用してるという筋が生まれる

825: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/05/12(土) 20:27:47 ID:cGqQ7dXQ0
>>808
ただの探偵なら色々不思議なんだよなぁ
そもそも脅迫の対応として館に現れておいて簡単に毒殺されるて

引用元: https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1526094177/