岡田以蔵

278: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/13(水) 22:23:43 ID:v2WrS3HE0
以蔵が天才って設定はどうにも馴染めんな
お~い龍馬の影響は大きい

281: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/13(水) 22:24:44 ID:Xa9WVNws0
自分と戦い続けた小次郎としなかった以蔵だと少なくとも以蔵に努力の才能はあまりなかったようだ

304: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/13(水) 22:28:28 ID:fhSVZ9Eg0
>>281
もし生前に自分の才能で即習得出来ないような高みに至った剣に出会って魅了されてたりしたら少しは違ってたのかな
それでも変わらず努力しないで才能任せのままな可能性も高そうだけど

298: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/13(水) 22:27:30 ID:nVhgGG3U0
以蔵さん天誅の名人って言われるくらいには実際剣の天才だったんよね
単純に剣才かはわからんけど

309: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/13(水) 22:29:58 ID:cPxi.Np20
以蔵さんは主人公になったらめっちゃ輝くタイプ

310: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/13(水) 22:31:03 ID:cF1VZL/Q0
まあ以蔵はあくまで剣聖の道から外れただけで暗殺者としては完成されたからな
寧ろ臨機応変度は小次郎より上や

317: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/13(水) 22:32:43 ID:4fsjg/3o0
>>310
坂本さんはいらっしゃいますか?って一般人の呈で事務所に入ってきていきなり人斬りに変わるあのシーン好きだわ
ほんと手段選ばぬ人斬りって感じ

313: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/13(水) 22:31:36 ID:LnqH2tnw0
以蔵さんを剣豪に放り込んだらどこまでいけるんだろ

319: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/13(水) 22:33:38 ID:x7WrNRw.0
>>313
剣しか覚えられないからへたしたら最初のハゲで終わるんじゃないか

327: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/13(水) 22:35:04 ID:rkBRETlA0
以蔵すげえよな。
あの若さでそこまで鍛えてたえあけでも無いのに晩年まで鍛えまくってた書文先生と紙一重の強さとか

334: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/13(水) 22:37:48 ID:fhSVZ9Eg0
>>327
そんだけの才能あったら実際調子にも乗るよね
努力なんてしないでも幕末当時のトップランクの剣士やれてしまってるし
武蔵やら農民やらみたいな剣キチの類いならともかくモチベ維持出来ないわ

345: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/13(水) 22:42:17 ID:lePn4Hvk0
>>334
いや努力はしてたんじゃねーの?
主に剣技をパクル方向の

368: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/13(水) 22:50:47 ID:3JXgJboU0
以蔵は純粋な人間の技術だからなぁ
神の加護やら魔術とかのズルが蔓延してる神代じゃ分が悪いだろ

引用元: https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1528890031/